2016年12月31日

逃げ恥?逃げ恥なレシピ?ホットプレートで瓦そば!

逃げるは恥だが役に立つ!
手抜きは恥だが役に立つ!

という訳で手抜き料理をおすすめしていますが、今回は逃げ恥に登場した山口県下関市の郷土料理、瓦そばを、
なるべく簡単にホットプレートで作ってしまおうと思います。

9A615961-0048-4FE8-A87F-E537FF56831B.png



瓦そばとは?
その名の通り、瓦の上に乗せたそば。
熱した瓦に、茶そばを乗せ、その上に錦糸卵、甘辛く煮た牛肉。
更にその上に、薬味としてスライスしたレモンやもみじおろしを乗せて、
温かいめんつゆにつけて食べます。


ホットプレートで作る瓦そばの材料(4人分)
茶そば(乾麺)   320グラム
牛細切り肉  160グラム
めんつゆ  大さじ2
砂糖  少々
卵  2個

ホットプレートで瓦そばの作り方。
茶そばは、大きめの鍋でたっぷりのお湯を沸かし、茹で時間を表示時間より少し短く、固めに茹でておきます。
茹でたら水洗いしてザルに移しておいてください。

錦糸卵はフライパンで作っておく。

ホットプレートで牛肉を甘辛く炒めます。
めんつゆに、砂糖を少し加えると、甘さが出て美味しいです。

山口県下関市では、この牛肉を煮からめることを、"鍋で炊く"というようですね。

炒めた牛肉はホットプレートの端に寄せて、茶そばを焼いていきます。


ホットプレートの上に茹でた茶そばを広げ、混ぜずに軽く焼き色がついて
カリっとするぐらいに焼くのがおすすめです。

熱々の瓦の上でジュージューさせる感じですが、
ホットプレートでは中温ぐらいで焼くと良いでしょう。

56E2B347-65DC-4229-8E13-95A094493C66.png


その上に錦糸卵、炒めた牛肉を乗せ、スライスしたレモンや、
もみじおろし、小葱、刻み海苔などを乗せれば完成〜

お湯で割っためんつゆでお召し上がりください(^-^)


ホットプレートで瓦そばのポイント!
茶そばはたっぷりのお湯で少し固めに茹でる。
めんつゆを最大限に利用。
牛肉は甘めに"炊く"
茶そばは混ぜずに中温で
カリっとするぐらいに焼く。


手抜きは恥ではありません。
山口県下関市では、めんつゆを使う以前に、茶そばセットなる、
蒸した茶そばとつゆのセットが、スーパーで売ってるようですね。

年越しそばは茶そばなのかな?
瓦そばで年越ししちゃおかな〜(^-^)

皆さん良いお年をお迎えください。



今!売れてる話題のホットプレート↓


posted by 鉄板家族 at 08:38| Comment(0) | エトセトラ… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: